« January 2010 | Main | March 2010 »

February 08, 2010

ITパスポート周辺の資格

昨年春、第一回を受けて合格した ITパスポートのことを話題にしましたが、難易度的には同じくらいで、もう少し実用的な資格はないかと探してみると、P検-パソコン検定日商PCパソコン整備士あたりがありますね。この中で、P検や日商PCのタイピングだ、ワープロだ、表計算だというのは資格に関係なく、仕事や勉強で必要であれば出来て当り前、パソコンやネットの一般的な知識も使ってるうち覚えるし、それ以外でわざわざ勉強して、個人のパソコン使用においても役立ちそうなのは「パソコン整備士」のように思える。これも、ある程度パソコンであれこれやっている人であれば、ゼロから勉強するという感じではなくやれるでしょうね。でも上記の公式サイトを見てみると、試験に受かっても会員であり続けるには年会費1万円を払わないとならない。それだけのメリットがあるかどうか。ちなみに「パソコン整備士とは」-「考えられる活躍の場」によると、協会は「但し,法の定めにより仕事の斡旋はおこなっておりません 」。いずれにしろ、アプライドで売っているというテキストは一読の価値はありそう。

この「パソコン整備士養成講座」の広告が、岡山市が毎月配る情報紙に載っているんですね(2月)。大阪の専門学校で、岡山に学校はなく市民会館というコンサートをやったりするところが会場で、半年間、23回。「今年も」とあるから、昨年もやったんでしょうか。おそらく会議室のようなところを使うんでしょう。さらに読むと「女性が大半を占める受講生の年齢層は幅広く」とあって、写真も女性講師が女性の生徒を指導しているらしき光景。上記のように、本一冊読めば済むんじゃないかと思うんですが、女性講師に、女性が大勢生徒にいる中で教わるのは楽しいかなと思って、この学校のサイトを見てみたら、本校で同じ内容らしき講座が約20万円。月にして約3万3千円。私にはとても払えない額ですが、一般的な専門学校の相場なんでしょうか? これならどうせなら教わる方じゃなく教える方にならないと、と思った次第でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2010

コピー機に原稿忘れた! というアンケート

最近、コンビニのコピーを使う機会が増えてると思います。私もそうです。そのまま捨ててもいい原稿は忘れたこと、ありますね。問題は免許証や保険証、パート先で給料振込の確認に必要だからと、貯金通帳の表紙のコピーを求められたこともあります。そういう、忘れたら困るものをコンビニでコピーして、後で忘れたら、ひょっとして悪意の人に持って行かれることも有り得る。あぶないなあと思ってたんです。そういうコピーを取るときは料金高くても、店の人にやってもらう文房具屋など使うようにしてましたが、コンビニに較べて数少ないし、そういうコピー・サービス、もともと少ない数が最近一層減ってるんじゃないですか?

ポトラというポイントためるサイトのアンケート「コピー機に原稿忘れた! ありませんか?」どれだけ統計的に信頼出来るかは分からないけど、 4割の人が忘れたことがある。しょっちゅう忘れる 2%というのも、それは問題だと思いますけど(笑)、忘れたことはないという 21%、もともとそういうことに気がつくような生まれつきなのか努力なのか、でもみんなが自分と同じように出来ると思ってはいけない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2010

雑誌記事から、「今こそ知りたい「地球温暖化」」

買った雑誌からちぎって貯めていた記事を整理するついでに、話のネタにして書き込みします。

「今こそ知りたい「地球温暖化」」(週刊「プレイボーイ」)

今や首相が温暖化ガス25%削減(1990年比で)を発言する御時世ですが、この雑誌記事は冒頭に「湾岸戦争は終結したが」とありますから、1991年の記事です。その頃から問題視されてることはされてたんだなあということでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »